女性の薄毛は男性の薄毛とは違う?

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

コロコロでじゅうたん掃除を掃除していると抜けている髪の多さにびっくりします。
私のような薄毛の人間の部屋のじゅうたんでも、これだけ抜け毛があるわけですから逆にいうとこれだけの抜け毛がなくなれば、薄げ解消ということになるのですが、なかなかうまくイカンのが世の中です。
しかし、私のよう男性ならば全く毛がなくてもファッションになりえますが、女性の場合はそうはいきません。大変深刻であるわけです。
それに頭部から細く薄くなってくるので、薄毛進行に気がつかず人から指摘されて初めて知るということも多いです。薄毛は男性の病気?
というイメージがありますが、実際には男女差がないということです。しかし、薄毛の原因は男女で違います。
男性に比べて頭皮の皮脂が少ないので薄毛の主原因は乾燥です。皮脂を取り除くのではなく頭皮の保湿ケアが大事です。
頭皮をしっかりマッサージして血流をよくした後に美容保湿成分をバランスよく配合した育毛を利用することが髪を育てるコツです。
女性の洗髪といえば、昔は頭皮よりも髪の潤いや痛み解消がメインでしたが、薄毛対策を考えると頭皮や顔などの肌の保湿も大事になってきます。
頭皮も顔の肌の一部ですから。薄毛対策は美顔にもかかわってくるわけです。そういう意味では男性よりも難しいともいえます。専門の方に相談した方が良いかもしれません。
ただ、女性の薄毛の方が男性の場合よりも完治しやすいでしょうし、完治すれば何よりキレイになるですから美容にもつながります。

妊婦の便秘は早産の原因にもなる

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

2015y09m10d_171321573.jpg便秘で悩んでいる女性はたくさんいます。中には1週間に1度ほどしかお通じがない方もいるでしょう。
便秘は、通常排出するべきものが体内に残っている状態であり、健康を害する恐れがあります。
また、排便時に肛門が切れてしまったりイボが出来てしまうなど、痔の原因にもなります。
女性の場合、妊娠中には便秘症状が出ることが多くなっています。
これは、妊娠によるホルモン分泌が大きく影響しています。
また、後期になると母体が水分不足になりやすくなります。
この水分不足によって、便秘が悪化することがあります。
妊娠していないときには便秘で悩むことがなかった人でも、妊娠した途端便秘になってしまうこともあるのです。
妊婦の便秘は、初期には流産、後期には早産の原因になり得ます。
なぜなら、排便時に強く力むことによってお腹が圧迫され、その刺激によって子宮口があいてしまうことがあるからです。
そのため、妊婦の便秘が発覚した時には、すみやかに対処する必要があります。
妊婦がひどい便秘になってしまったときには、便秘薬を飲んで排便を促すことになります。
このとき、市販の便秘薬を飲むなど、自己判断で行動することは絶対にやめましょう。
薬によっては、胎児に影響を及ぼしてしまうことがあるため、病院で処方された薬を飲むようにしましょう。
かかりつけの産婦人科ではなく、内科や胃腸科で薬を処方してもらうときには、必ず妊娠中であることを伝え、胎児に影響のない薬を処方してもらう必要があります。
便秘で悩んでいる人はいたくさんいますが、妊婦が便秘になってしまったときには、早産などの思わぬトラブルに見舞われることがあります。
医師の判断に従って、適切な対応をしましょう。出典妊婦のための便秘解消方法

美容にもプラセンタ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

2015y09m10d_171120537.jpgアミノ酸などの栄養が豊富なプラセンタ。プラセンタはほ乳類の胎盤のことで、

赤ちゃんが育つのにとても大切な役割をしていて、栄養価が非常に高いのです。

最近では、プラセンタが一般的に売られるようになって、

簡単にプラセンタの効果を実感することが出来るようになりました。


よく使われるのは豚の胎盤や馬の胎盤です。

馬のプラセンタのほうが、豚のプラセンタよりもアミノ酸の量が多いと言われています。


プラセンタは健康と美容に良いとされています。

いつまでも若々しくありたい人にはプラセンタは効果があるでしょう。

プラセンタは中国では不老長寿の漢方薬として重宝されています。

それだけ、美と健康に効果があるということです。

 

 

プラセンタには精神状態を安定させる力もあると言われていて、

うつ病や自律神経失調症、不眠などにも効果があると言われています。


プラセンタは基礎代謝をよくする働きがあるので、頭痛や肩こり、

冷え性や胃腸の調子が悪いなどの症状を軽くする働きがあります。


プラセンタは注射で体内に入れることができますが、病院に行かなくても、

プラセンタドリンク、プラセンタサプリメントなどで手軽に飲むことが可能なので、

毎日自分で摂取することが出来て便利です。


プラセンタにはアンチエイジングの働きがありますので、

いつまでも若々しくありたい人にはぴったりです。

プラセンタはアンチエイジングの決め手!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

2015y09m10d_171442980.jpg最近よく耳にするプラセンタ。これは「胎盤」のことです。

赤ちゃんが母親のお腹にいる時、この胎盤から栄養を吸収して成長します。

ですから胎盤の中には生物が成長するために必要な成分がほぼパーフェクトに含まれていると言えるでしょう。

その主な含有栄養素を上げてみますと、アミノ酸、酵素、タンパク質、ミネラル分、活性ペプチドなど。

これ以外にも身体を活性化する成分が数千種類は含まれていると言われ、

美容だけでなく健康にも大いに役立ちます。

女性に特に嬉しい美容的な効能としては、全般的なアンチエイジング効果(肌の張り、

シワの改善、白髪が増えるのを防ぐなど)とホルモン分泌の調整作用が特に目立ちますね。

健康面では、血行促進をして全体的なコンディションをアップする、

肝機能改善、活性酸素の除去作用、自律神経のバランスを取る、など多岐に及びます。

プラセンタの摂取方法は、口から飲む(サプリメントの形で)やり方と、

注射をして体内にダイレクトに入れるやり方の二通りに大まかに分けられます。

手軽に始められるのはサプリメント服用の方でしょう。

様々なプラセンタサプリが発売されているので、自分にあったものを利用しましょう。

またプラセンタ注射は医療機関で受けられます。厚生労働省の認可も受けており

医師の処方のもとで行われるので安心です。興味がある方はプラセンタ注射の取り扱いがある病院を探してみて下さい。